Rosenthal 飾り皿 オリエンタルナイトミュージック No.2(マンダリン奏者)

RT-ONM0-02
RT-ONM0-02 RT-ONM0-02 RT-ONM0-02 RT-ONM0-02

Rosenthal 飾り皿 オリエンタルナイトミュージック No.2(マンダリン奏者)

(RT-ONM0-02)

デンマークの国民的デザイナー、イラストレーターのビヨン・ヴィンブラッドがドイツRosenthal(ローゼンタール)社のために作った、華麗な飾り皿シリーズ”Orientalische Nachtmusik(オリエンタルミュージックナイト)”です。裏には吊り下げ金具が付いてるので壁に下げて使うことが出来ます。アラビア風の華麗な衣装を身につけた人物が奏でる音楽がモチーフです。鮮やかな多色使いとたっぷりと使われた金彩が華やかで煌びやかで、いつまでも続く宴会を想像させます。こちらはシリーズの2枚目となり、タイトルは”Mandolinenspieler(マンダリン奏者)”です。このシリーズは、2種類作られたようです。ダメージはなく大変良い状態です。

箱付きで入荷しました。紙箱には経年の傷みがあります。


Bjorn Wiinblad (ビヨン・ヴィンブラッド)1918 – 2006
1918年デンマーク コペンハーゲン生まれのデザイナー、イラストレーター。コペンハーゲンのロイヤルアカデミー オブ アーツで学んだ後、陶器メーカーのLars Sybergでデザイナーとしてキャリアをスタートする。1952年に自身のスタジオを設立。1946年からNymolleに協力をしていたが、1976年に同社が閉鎖の危機にあったとき、ヴィンブラッドは同社の所有権を受け継ぐ。Nymolle社は1990年代に閉鎖するまで彼の作品を作り続けた。またドイツのRosenthallにも1956年から協力し、陶器、ガラス、銀製品、家具にいたるまでのデザインをしている。

60年以上にも渡るキャリアの中で、多彩な才能を発揮し、その分野はプロダクトデザインだけでなく、絵本、挿絵、ポスター、テキスタイル、バレーの衣装、ホテルやレストランのデコレーションデザインに広がり、日本でも彼のデザインによるレストランがあった。

彼の作品は童話的なイメージと、あたたかみ、人生の喜びを感じさせ、その豊かな表現は、いわゆる”スカンジナビアンデザイン”というシンプルで素朴な表現に馴染んだ人々を驚かせた。彼の作品は世界中で愛され、ロンドンのアルバート美術館やニューヨークのMoMAなど多くの美術館に所有されている。


商品情報

メーカー名 Rosenthal (ローゼンタール)
商品名 飾り皿 オリエンタルナイトミュージック No.1(序曲)
サイズ(cm) Φ15.3
製造年代 1970年代
デコレートデザイン Bjorn Wiinblad (ビヨン・ヴィンブラッド)

 

お買い求めにあたってのご注意

この商品は実際に使用されていた、ユーズド品です。したがいまして、どうしても使用に伴う損傷がございます。目立つような傷や汚れは商品説明欄にてできるだけご説明しますが、特に明記されていなくても小さな傷や汚れがあることもあります。ご了承ください。
当店の輸入食器類は、食品衛生法による「装飾用」としての販売になりますので食品には使用しないで下さい。

在庫状態 :
在庫数 1
¥5,500(税込)
数量
カートに入れただけでは確保されません。ご注文完了までに他の方が買われると品切れになり、購入できなくなる場合があります。注文画面で送付先や決済方法を入力し、「上記内容で注文する」ボタンを押していただければ、ご注文が完了します。