Nuutajarvi Pioni タンブラー

NU-PI6-61B
NU-PI6-61B NU-PI6-61B NU-PI6-61B NU-PI6-61B

Nuutajarvi Pioni タンブラー

(NU-PI6-61B)

フィンランドの代表的グラスデザイナー、Oiva Toikka(オイバ・トイッカ)の代表作の一つ、Pioni(ピオニ)のドリンキンググラス/タンブラーです。ピオニとは花の『芍薬』お意味です。こちらは現在Iittala(イッタラ)となっている、フィンランド最古のガラスメーカー、Nuutajarvi(ヌータヤルヴィ)がArabia(アラビア)傘下の時代の1976年にデザインされたものです。ピオニには、プレートやボウルなど様々なフォルムが作られました。グラスのデザインは真横から見ると芍薬のつぼみのように見えます。容量はいっぱいまで入れると約200ccです。

使用感は少なく、全体的には良いビンテージコンディションです。

商品情報

メーカー名 Nuutajarvi (ヌータヤルヴィ)
商品名 Pioni タンブラー
サイズ(cm) Φ7.8 x H7
製造年代 1975年-1991年
フォルムデザイン Oiva Toikka (オイヴァ・トイッカ)

 

お買い求めにあたってのご注意

この商品は実際に使用されていた、ユーズド品です。したがいまして、どうしても使用に伴う損傷がございます。目立つような傷や汚れは商品説明欄にてできるだけご説明しますが、特に明記されていなくても小さな傷や汚れがあることもあります。ご了承ください。

在庫状態 :
在庫数 0
¥0(税込)
売り切れ/SOLD OUT
カートに入れただけでは確保されません。ご注文完了までに他の方が買われると品切れになり、購入できなくなる場合があります。注文画面で送付先や決済方法を入力し、「上記内容で注文する」ボタンを押していただければ、ご注文が完了します。