Gustavsberg Spisa Ribb コーヒーカップ

GU-SPR8-11A
GU-SPR8-11A GU-SPR8-11A GU-SPR8-11A GU-SPR8-11A

Gustavsberg Spisa Ribb コーヒーカップ

(GU-SPR8-11A)

グスタフスベリを代表するスティグ・リンドベリによる、名作スピサ・リブのコーヒーカップです。近年復刻が出ている事でも知られていますが、こちらはグスタフスベリ社によるビンテージ品です。濃い茶で縁を引き締められたカップに、黒の手描きの線が躍動感と秩序の反対のイメージを両立させながら装飾されています。ソーサーに残された白の空間は全体的に緊張感のあるデコレーションに、ふと力の抜ける間を生み出してバランスを保っています。容量はいっぱいまで入れると約120cc。

スピサ・リブは、スウェーデンのデザイン史の中で重要な意味を持つ、1955年の「H55」展で発表されました。同展では、同じ柄の食器59ピースを揃えるのではなく、種類の違うシリーズを組み合わせよう、という提案がなされ、スピサ・リブは同じくリンドベリによる耐熱シリーズ『テルマ』に合わせて使うようにデザインされたそうです。今では当たり前のことですが、当時は画期的でした。

カップ内側に極く小さな黒点、ソーサーにはごく浅い小傷はありますが、気になる程度ではありません。カップの縁のラインにはムラがありますが、製造時のものです。カップの使用感は少なく、全体的に良いコンディションです。

商品情報

メーカー名 Gustavsberg(グスタフスベリ)
商品名 Spisa Ribb コーヒーカップ
サイズ (カップ)Φ7.7 x H5.5 (ソーサー)Φ12.5
製造年代 1955年-1974年
フォルムデザイン Stig Lindberg (スティグ・リンドベリ)
デコレートデザイン Stig Lindberg (スティグ・リンドベリ)

 

お買い求めにあたってのご注意

この商品は実際に使用されていた、ユーズド品です。したがいまして、どうしても使用に伴う損傷がございます。目立つような傷や汚れは商品説明欄にてできるだけご説明しますが、特に明記されていなくても小さな傷や汚れがあることもあります。ご了承ください。

この商品をシェアする

在庫状態 :
在庫数 2
¥13,800(税込)
数量
カートに入れただけでは確保されません。ご注文完了までに他の方が買われると品切れになり、購入できなくなる場合があります。注文画面で送付先や決済方法を入力し、「上記内容で注文する」ボタンを押していただければ、ご注文が完了します。