Arabia Riisiposliini/ライスポーセリン ボウル (大花)

AR-RIC6-32A
AR-RIC6-32A AR-RIC6-32A AR-RIC6-32A AR-RIC6-32A AR-RIC6-32A

Arabia Riisiposliini/ライスポーセリン ボウル (大花)

(AR-RIC6-32A)

フィンランド、アラビアのライスポーセリンのシリーズによるボウルです。使いやすい小ぶりなサイズで、サラダや小鉢物にどうぞ。ライスポーセリンは手作業で作った美しい透かし柄が特徴です。穴の装飾の部分に気泡、製造時の僅かな突起はありますが、それ以外は目につくダメージはありません。

デザインはオーストリア人の陶芸家Friedl Kjellberg(フリードル・チェルベリ)。彼女は1930年代にオーストリア応用美術館で17世紀も中国製蛍手陶器に感激し、その再現に取り組みました。蛍手とは器面に穴を彫り、その上から釉薬をかけて穴を埋める手法です。約10年の研究を経て、1950年に生まれたのがこのRice(ライス/米)ポーセリンです(フィンランド語ではRiisiesineet)。米と名が付いているのは、その透かし彫りの形が米粒に似ているからです。穴は特殊なナイフで手作業によって空けられました。高度な技術が必要な製造のため、チェルベリは器用で慎重な20名ほどの女性でライスチームを作りました。

ライステクニックで作られた作品には、いくつかのパターンがあり、パターンによっては製造年が異なり、74年に製造中止になった後、87年から93年まで復刻再生産されたパターンもあります。こちらは恐らく1950年から1974年までの製造です。

商品情報

メーカー名 Arabia(アラビア)
商品名 Riisiposliini/ライスポーセリン ボウル (大花)
サイズ(cm) Φ15.3 x H7
製造年代 1950年-1974年
デザイン Friedl Holzer-Kjellberg

 

お買い求めにあたってのご注意

この商品は実際に使用されていた、ユーズド品です。したがいまして、どうしても使用に伴う損傷がございます。目立つような傷や汚れは商品説明欄にてできるだけご説明しますが、特に明記されていなくても小さな傷や汚れがあることもあります。ご了承ください。

この商品をシェアする

在庫状態 :
在庫数 1
¥13,500(税込)
数量
カートに入れただけでは確保されません。ご注文完了までに他の方が買われると品切れになり、購入できなくなる場合があります。注文画面で送付先や決済方法を入力し、「上記内容で注文する」ボタンを押していただければ、ご注文が完了します。